ブログ|東久留米市南沢で歯科をお探しの方はひばりデンタルケアクリニックまで

〒203-0023
東京都東久留米市南沢5-2-1-1F
  • 電話
  • メニュー
NEWS 新着情報
2021.7.218/16〜8/22まで夏季休暇とさせていただきます。何卒、宜しくお願い致します。

 


2021.7.17月の成人矯正無料相談日は定員となりましたので、次回は8/10のご案内となります。
2021.7.17月の日曜診療は18日となります。よろしくお願いします。
2021.6.16月の成人矯正無料相談日は定員となりましたので、次回は7/13のご案内となります。
2021.6.16月の日曜診療は13日となります。よろしくお願いします。

ブログ

むし歯なのにどうして削らないの?

2020年10月22日

当院は学校の歯科検診などでむし歯と指摘をされて受診される方もいらっしゃいます。

 

その中で、「むし歯なのに治療しなくていいんですか?」

という患者さんも多くいらっしゃいますので、お答えしたいと思います。

 

むし歯があるからと言って全て治療をしなければいけないというわけではなく、

むし歯には大きさのレベルがあり、初期のむし歯に関しては治療をせずにプラークコントロールを行っていけば治ってしまう場合や、進行を抑えることが可能です。

全て治療すればいいという問題ではなく、治療のデメリットというのもあります。

 

治療したものに一生モノはなく、今後取れたり、欠けたりして再治療が必要になること

その再治療の際には今までよりも大きな詰め物が入ってしまうこと

治療したところには汚れが付きやすくなってしまうこと

再治療を繰り返した末路は歯を抜かなければならなくなること

治療の都度に医療費が多くかかってしまうこと

 

などなど、正直あまりいいことはありません…

特にお子さんの場合はこれからの人生が長く、そういったリスクが上がってしまいます。

 

重要なことは何も治療をしていない自分の歯が一番健康で、いかに治療をせずに歯を保存するかということです。

それには生活習慣の改善や定期的なメインテナンスを行うことにより、実現できます!

進んでしまってからでは手遅れになる場合もありますので、早めのチェックをよろしくお願いします。

 

ひばりデンタルケアクリニック

上田