ブログ|東久留米市南沢で歯科をお探しの方はひばりデンタルケアクリニックまで

〒203-0023
東京都東久留米市南沢5-2-1-1F
  • 電話
  • メニュー
NEWS 新着情報
2024.2.12月の成人矯正無料相談日は2/13となります。
2024.1.5本日より仕事初めとなります。
2023.12.14今期の衛生士求人募集を締め切らせて頂きました。たくさんのご応募ありがとうございました。
2023.12.912月は予約が混み合いますので、健診の予約はお早めに!!!
2023.12.1年内は28日の午前中まで診療を行っています。年始は5日からになります。
BLOG お知らせ
2024.2.2インフルエンザ大流行
2024.1.5謹賀新年2024
2023.12.12新メンバー
2023.11.14開院7周年
2023.11.6『一の会』

ブログ

食事中に歯が欠けた!

2021年5月1日

こんにちは。

院長の上田です。

 

以前、歯の硬さについてお話したのですが、
そんな硬い歯でも欠ける時は欠けます。

最近では給食で出てきた皿うどんが硬すぎて、歯が欠けたというニュースもありました。

少し前に話題になったアイス(あずきバー)でも歯が折れたという話もありました。

(当院でもいらっしゃいました)

 

このアイスで実際の硬さを調べた方の情報によると、歯のエナメル質はロックウェル硬さという値で表され、HRC33.8となります。

一方あずきバーの一番硬い時でHRC300を一瞬超える数値が出たといいます。

これはエナメル質の10倍以上の硬さになるので、とても注意が必要になります。

ましてや、神経のない歯や治療途中の歯、仮歯の場合には簡単に折れてしまう可能性があります。

噛む力によっての差もあるとは思いますが、どちらにしても食べる際には今現在の口腔内がどういう状態がしっかり把握した上での食事が必要となります。

もし食事中にそういった状況になった場合には すぐにかかりつけ医に連絡をし、的確な指示を仰ぐ事をおすすめします。

 

ひばりデンタルケアクリニック

上田